前撮り撮影でのヘアメイク失敗談!成功に導く11の方法*

DATE:2021/07/23
LAST UPDATE:2021/07/23

前撮りを予定されている新婦さまが心配されるヘアメイク。
ここぞのタイミングでの前撮りでヘアメイクを失敗することはどうにか避けたいですよね( ;∀;)

今回は新郎新婦さまのよくある失敗と大成功させるための対策をまとめました!
これから前撮りを控えているお二人の参考になると幸いです*

紅葉の通り抜けを背景にした和装前撮り

前撮り失敗談 新婦さま編:おまかせにしたらイメージが違った

桜の下で新婦さまの和装前撮りソロショット

ヘアメイクといっても自分にはどんなスタイルが似合うのかわからない方も多いはず。
そんな時はプロであるヘアメイクさんにおまかせしたいですよね。
一般的に前撮りのヘアメイクは本番一発勝負で事前打ち合わせもないため当日希望のスタイルを汲んでもらわないといけません。

好きなスタイルを伝えることは簡単ですが実は自分が嫌なことを伝えることが大事です!

失敗された方はご自身の「されたくないスタイル」「譲れないポイント」を伝えれていないことが大きな原因となっていることが多いです。

上記の二点を伝えるとそれを汲んでヘアメイクしてもらえるので好きな雰囲気のスタイルに近づきますよ◎
好みのスタイルの写真をいくつか保存しているとなお良しですね!

前撮り失敗談 新婦さま編:好みの髪飾りがなかった

新緑が綺麗な森での和装前撮り

髪飾りは会社によっては事前打ち合わせの際に見せてもらえない事も。
希望のイメージがある場合は事前確認をおすすめします。

撮影日に他の新婦さまがご希望のものを使ってしまっている場合もあるため、絶対これ!といったものがあれば担当スタッフにご相談されても良いかもしれません◎

ドライフラワーの髪飾りは壊れやすくため打ち合わせの際にあっても当日無い場合も多いのでご希望される方はご持参されることをおすすめします*

前撮り失敗談 新婦さま編:前髪が崩れやすかった

松の木の下で和傘を持っている和装前撮りショット

前髪がある方にとって前髪は命、こだわりもある方も多いはず。
ロケーション前撮りでは汗や風で前髪が崩れてしまう花嫁さまはとても多いです。

撮影時に現場でヘアスプレーなどで手直しをすることは可能ですが事前の仕込みが肝心です。
前髪が割れてしまいやすい・汗をかきやすいなど事前にわかっていることがあればヘアメイクさんに伝えていればできる限りの対策をしてもらえますよ◎

前撮り失敗談 新婦さま編:メイクが濃すぎた

メイク道具

撮影をする際はメイクは濃いめが良い、とよく聞きますよね。
ですが普段薄めメイクの方がばっちりメイクをすると多少薄く写っても仕上がった写真で違和感が出てしまうことも。
メイク中でも気になる点があれば気を遣わずお申し付けくださいね(*´ー`*)

和装前撮りは衣装の印象が強いため口紅をしっかり塗ることをおすすめします。
慣れない色系統のリップを塗ると違和感が出てしまうこともあるため、普段お使いの口紅があればそれを中心に仕上げることも可能ですので相談してみてくださいね*

前撮り失敗談 新婦さま編:化粧品で肌がかぶれた

白い桜の木の下で笑い合っている和装前撮りショット

お肌の弱い新婦さまはとても心配される化粧品かぶれ。

ヘアメイク時はスキンケアをしてからメイク開始するためファンデーションやアイシャドウだけでなく、化粧水などでも過去に肌荒れしたことがある方は事前にご相談ください

事前にご相談いただければ荒れにくいアイテムでの対応を可能な限りさせていただきます。
心配な方は化粧品のご持参も可能ですよ*

前撮り失敗談 新婦さま編:汗で化粧が崩れてしまった

赤と紫の和傘を持って寄り添っている和装前撮り

初夏から秋にかけて撮影中の気候や緊張で汗をかきやすく汗や皮脂による化粧崩れが懸念されます。

一般的な化粧下地では崩れてしまう方は普段お使いの皮脂崩れ防止下地をご持参いただければ使用することも可能です◎
汗でベースメイクの浮きが心配な方はメイクキープミストがあると安心ですね(*´∀`*)

前撮り失敗談 新婦さま編:つけまつげが外れてしまった

和装前撮りの新婦さまの目元ショット

撮影時は緊張で瞬きが増え、目元が崩れやすくつけまつげが浮いてしまう方も多くありません。

近年ではマツゲエクステが人気のためまつげのりを持っていないスタッフも多く、現地で外れてしまうと付け直しが効かないことも。
そのためつけまつげを希望の方は必ず撮影場所にものりをご持参ください

つけまつげに付属されているのりは弱いものが多いため別途販売されている専用のものがおすすめですよ*

前撮り失敗談 新婦さま編:歯紅がついていた

口元

しっかりメイクをして笑顔になることの多い前撮りでは歯紅がつきやすく、写真を拡大するとうっかりついてしまっていることも。

撮影中スタッフも注意していますが距離をとっているため見えづらく、一番の対策は新郎さまにチェックしてもらうことです!
見つめ合うカットも多いので「もし歯についていたら言ってね」と事前に伝えておくと安心ですね(*´ー`*)

新婦さま 前撮り対策 まとめ

桜と青空を背景にした和装前撮りショット

新婦さまにおけるヘアメイク失敗談はコミュニケーション不足によることが多いとされています。

こだわりがある場合はヘアメイク開始前に必ず伝える
ヘアメイクの途中でも気になる事や変えてほしい事があれば伝える
肌や髪に心配な事があれば事前に相談しておく

この3つを守れば失敗せず素敵なヘアメイクの仕上がりになりますよ*

前撮り失敗談 新郎さま編:鼻毛が出ていた

鼻毛カッター

新郎さまの失敗談ナンバーワンはなんといっても鼻毛。
まさか自分たちに限ってそんなことは…と思われる方も多いかと思われますが本当によくあります( ;∀;)

前撮り撮影では互いの顔を近づけ見つめ合うショットも多いためうっかり見つけてしまうことも。
鼻毛が出ている状態で見つめ合うのは至難の技。
前日には念入りにチェックをお願いします…!

前撮り失敗談 新郎さま編:ヒゲや吹き出物が目立っていた

竹を背景に寿の赤い糸を持った和装前撮り

前撮り撮影は新婦さまだけではなく新郎さまも素敵な姿で撮影したいですよね。
吹き出物やヒゲが目立つ方は薄くメイクをしても良いかもしれません。

小さな吹き出物やクマなどは新婦さまのコンシーラーで消してあげるだけでも印象が変わるのでおすすめですよ!
大阪前撮りからんでは新郎さまのメイクも可能ですのでご希望の方はご相談ください*

前撮り失敗談 新郎さま編:自身でヘアセットをさせたら微妙だった

白の和傘を持った和装前撮りでの新郎さまショット

会社にもよりますが新郎さまのヘアセットはプランに入っていないことが多くご自身でセットされる方も少なくありません。
普段ヘアセットをされていない新郎さまの場合、セットの仕方がわからず中途半端なセットになってしまうことも。

大阪前撮りからんでは新郎さまのヘアセットは3,300円(税込)となっております。
ヘアメイクさんがセットをするとかっこよくセットなった!と好評です◎
プロの力で新郎さまの魅力を引き出してもらいましょう(*´∀`*)

新郎さま 前撮り対策 まとめ

緑の下で傘を持った元気な和装前撮りポーズ

新郎さまは外見の準備不足が失敗に繋がる傾向が高いとされています。
新郎新婦さまでカバーできるところはカバーをし、プロに任せれるところはプロに任せましょう!

さいごに

竹林と紅葉を背景にした和装前撮り

今回は前撮り撮影における失敗談と成功に繋げる対策についてご紹介しました!
これを読んだ新郎新婦さまは成功すること間違いなしですね◎

大阪前撮りからんではお二人を全力でサポートいたしますのでお気軽にご相談ください(*´ー`*)
素敵な前撮り撮影ができるようお祈りしております*

和装前撮りプラン一覧

おすすめメニュー

大阪前撮り*からん

著者:大阪前撮り*からん

  • 〒536-0007 大阪府大阪市城東区成育5-22-6 平野ビル202
  • TEL 06-6167-6662
  • https://karan-maedori.jp/
  • OPEN 11:00~18:00