大阪の秋の紅葉 和装前撮りガイド

DATE:2021/10/18
LAST UPDATE:2021/11/09

和装前撮りと相性の良い紅葉シーズン!
歴史ある日本の婚礼衣装と紅葉は日本の美しさを感じさせる組み合わせですよね(*´∀`*)
今回は大阪の紅葉の和装前撮りの魅力や見頃・注意点など、この記事を読めば大阪での紅葉前撮り対策は完璧!な記事を書きました。
是非大阪の紅葉和装前撮りの参考にしてくださいね*

大阪の紅葉和装前撮り相合い傘ショット

大阪の紅葉時期っていつ?

紅葉を掌に乗せている和装前撮りショット

大阪の紅葉はモミジだけでなくサクラ、イチョウやハゼなど様々な種類の木があり、紅葉シーズンはモミジ中心の京都に比べて大阪は長い期間紅葉で前撮りしていただけます

大阪で紅葉で和装前撮りしていただける期間は11月中旬〜12月初旬
紅葉の見頃はロケーションや木の種類によってそれぞれ異なりますので後ほどご紹介します各ロケーションの項目をご覧ください*

大阪で紅葉和装前撮りをする上でのメリット

鮮やかな紅葉を背景に妻夫の扇子を持った和装前撮り

関西で紅葉といえば京都、とイメージされる方も多いですが大阪の紅葉はメリットが沢山!
大阪でも京都に引けを取らない紅葉和装前撮りができるのです*
大阪紅葉前撮りのメリットをいくつかご紹介します( ´ ▽ ` )

人が少ない中で前撮りができる

大阪の紅葉シーズンは関西の一般的な紅葉シーズンに比べ遅めに見頃を向かえるロケーションが多く、12月1週目頃まで紅葉しているロケーションも。
観光客も比較的少なく、人の写り込みの少ない中で和装前撮りをしていただけます!

ゆっくり前撮りができる

京都などの有名紅葉ロケーションでは観光客も他の撮影業者も多く、場所を譲り合いながら撮影することが多くバタバタとした撮影になりがち。
大阪のロケーションは観光客も他の撮影業者も京都に比べ少ないため、ゆっくり紅葉を楽しみながら和装前撮りをしていただけます(*´ー`*)

早朝にご来店しないでも大丈夫

京都は朝から観光客も多く、人の写り込みが少ない前撮りをしていただくには朝5時や6時にご来店になることも!

大阪は京都に比べ紅葉の観光客が少なく、殆どのロケーションに開門時間があるため早い場合でも7~8時頃にご来店となります( ´ ▽ ` )
その時間帯でなければ撮影できないといったことはなく、午後からのご来店も可能ですのでお二人のご都合の良い時間帯をご相談くださいね◎

大阪で紅葉和装前撮りをする上でのデメリット

和傘を使った紅葉和装前撮り

大阪で紅葉前撮りをする上でのデメリットはただ一つ!
大阪には紅葉×神社での和装前撮りロケーションがないことです。

神社での紅葉和装前撮りをご希望の方は京都での和装前撮りがオススメ。
その際は是非姉妹店の京都前撮り*京ウエディングをご検討ください(*´ー`*)

紅葉の見頃がわかるサイト

紅葉chの見頃予想マップ

紅葉の和装前撮りをするなら一番綺麗な時期に撮影したいですよね。
その際にとっても役立つのがウェザーニュース社が毎年出している紅葉Ch٩( ‘ω’ )و

毎年9月頃に予想第1回目が出るのでそれを参考に撮影日を決められても良いかもしれません*

第2回・第3回と更新されるので紅葉時期が気になられる方は是非随時チェックしてみてくださいね!

紅葉の和装前撮りはいつ予約すればいい?

紅葉と綿帽子の大阪和装前撮り

紅葉シーズンの和装前撮りは人気のシーズンのため、早い方は1年前からご予約される新郎新婦さまもいるシーズンとなります!

一般的に8月のお盆明けころから続々とお問い合わせが増えていき、9~10月にご予約が急激に増える傾向にあります。
お盆休みやシルバーウィークなどにお二人で過ごす時間が多いタイミングの後にお問い合わせが増える傾向にあるので「そろそろ予約しようかなぁ」と思われる方が多いのかもしれません。

大阪の殆どのロケーションは使用にあたり申請枠が設けられており、人気ロケーションによっては1ヶ月前には全て埋まってお選びいただけないことも(涙)

ご希望のロケーション・候補日が決まっている場合は3ヶ月前までにご予約されることをおすすめします◎

紅葉の大阪和装前撮りおすすめロケーション【藤田邸跡公園】

藤田邸跡公園の紅葉を背景にした大阪和装前撮りソロショット
藤田邸跡公園の紅葉に包まれている大阪和装前撮り

紅葉シーズン人気ナンバーワンの藤田邸跡公園!
藤田邸跡公園は知る人ぞ知る紅葉穴場スポットとなっており、観光客も少なくゆっくり撮影していただけるおすすめロケーションです(*´∀`*)

大阪財界の重鎮、実業家の藤田伝三郎氏の本邸に作られた回遊式庭園。
藤田邸跡公園は造園師の梅園梅叟が作庭し、後に隣接している太閤園も作庭しました。

紅葉の藤田邸跡公園で大阪和装前撮り

藤田邸跡公園はサクラの名所でもあり、サクラとモミジの紅葉が中心のロケーションとなります◎
紅葉に包まれているショットや竹林とモミジのコラボレーションなども撮影でき、様々な紅葉ショットを撮影していただけます。

藤田邸跡公園の紅葉の見頃は遅めで11月最終週〜12月1週目となります。

藤田邸跡公園の紅葉については大阪の和装前撮りで人気の紅葉シーズン!2021年知る人ぞ知るとっておきの穴場ロケーションを教えちゃいます!
藤田邸跡公園については京都にも負けない大阪の和装前撮りロケーションを教えちゃいます!
にてご紹介しております*

紅葉の大阪和装前撮りおすすめロケーション【紅葉新緑が美しい有形文化財建築】

紅葉新緑が美しい有形文化財建築での大阪和装前撮り
大阪の紅葉新緑が美しい有形文化財建築の和室和装前撮り

大阪で一面赤く染まるモミジの紅葉で和装前撮りをするなら紅葉新緑が美しい有形文化財建築がおすすめ!

こちらは非公開ロケ地となっているためご契約いただくまで施設名はお伝えできないのですが大阪市の中心から車で20~30分ほどの人も少なく静かな穴場ロケーションとなります*
ロケーション使用料16,500円(税込)の有料ロケーションとなりますが必ずご満足いただける紅葉ロケーションです。

敷地内には50本を超えるモミジが植えられており、モミジも様々な種類が植えられているため長い期間色づいた景色をお楽しみいただけます(*´ー`*)

大阪の紅葉新緑が美しい有形文化財建築での和装前撮り

敷地内には懸造りの数寄屋があり、そこから庭園を眺めているショットもこの紅葉新緑が美しい有形文化財建築でしか撮影できないショットです(*´∀`*)
和室には金地の襖絵もあり、その前でのお座りショットは華やかで魅力的ですよ*
紅葉新緑が美しい有形文化財建築の見頃は11月4週目〜12月1週目となります。

紅葉新緑が美しい有形文化財建築については大阪で和装前撮りするならここ! 新緑と紅葉の絶景穴場ロケーションをご紹介にてご紹介しております*

紅葉の大阪和装前撮りおすすめロケーション【大阪城】

大阪城の天守閣を囲む紅葉

一年を通して人気の大阪城!
紅葉の時期は黄色〜橙色〜赤色と紅葉のグラデーションが美しく、大阪城の天守閣や石垣とも相性が良く歴史ある日本の美を感じさせるロケーションです。

大阪城天守閣の目の前には樹齢300年を超える大銀杏もあり黄金色美しい景色をお楽しみいただけます。
西の丸庭園では橙色に染まる庭園を、北側のエリアではイチョウ並木で紅葉和装前撮りをしていただけます。
ご希望のイメージや見頃によってルートが変動しますのでお問い合わせ時にご相談ください(*´ー`*)

敷地内ではイチョウ・サクラ・モミジ・ケヤキなど様々な木々が色づきます。
紅葉期間も11月15日頃〜11月最終週と長く、前半は黄色中心・後半は橙色中心の紅葉が見頃となり11月4週目頃はどちらも撮影していただけるおすすめ期間です*

大阪城については大阪で和装前撮りするなら大阪城!定番ロケーションを深掘り!にてご紹介しております◎

紅葉の大阪和装前撮りおすすめロケーション【慶沢園】

慶沢園の日本庭園で紅葉和装前撮り
慶沢園の池を背景に紅葉和装前撮り

ザ・日本庭園といえば慶沢園!
慶沢園は常緑樹が多いロケーションとなりますが落葉樹も植えられており、緑〜黄色や赤のグラデーションが美しいロケーションとなります。

近代日本庭園造園の先駆者とされている小川治兵衛が作庭した池泉回遊式の庭園は大小3つの島が浮かぶ池の周囲を回遊、庭園の景色が次々と展開し日本ならではの美の展開を楽しむはこびになっています。

慶沢園は様々な種類の紅葉があり、見頃も11/22〜12/3頃と比較的長くお楽しみいただけます。

慶沢園については大阪前撮りで四季を感じながら撮るなら慶沢園*にてご紹介しております◎

紅葉の大阪和装前撮りおすすめロケーション【鴻池新田会所】

鴻池新田会所のイチョウの前で大阪和装前撮り

映画のロケ地としても有名な鴻池新田会所。
「るろうに剣心」や「駆け込み女と駆け出し男」などの撮影スポットにもなった鴻池新田会所では約300年前に建てられた日本建築で和装前撮りをしていただけます。

鴻池新田会所は常緑樹が中心となっているロケーションのため紅葉はほぼありません。
ですが入り口横に大イチョウが植えられており、紅葉時は黄色鮮やかに色づきます。

イチョウの紅葉時期はモミジなどの紅葉に比べ少し早いため11/7~11/17頃となっております。
11月中旬〜12月初旬の紅葉シーズンに撮影できない方でも秋らしい景色と撮影できるのでおすすめですよ*

11月頃でも常緑樹の美しい緑と撮影でき、秋晴れの青空と日本庭園の組み合わせも魅力的です(*^^*)

鴻池新田会所については鴻池新田会所で和装前撮り!大阪の知る人ぞ知るスポット◎にてご紹介しております◎

鴻池新田会所の日本庭園で大阪和装前撮り

大阪で紅葉の和装前撮り予約をする際の注意点その1

鮮やかな大阪の紅葉の前で背中合わせの和装前撮りショット

紅葉といえば秋!ですが具体的な紅葉の時期を答えられる方はとても少ないです。
地域によって紅葉の時期が違うため大人になって大阪に引っ越してこられた方は以前に住われていた地域の時期と勘違いしていることも。

例年の大阪の紅葉シーズンは11月中旬〜12月初旬となりますが日照条件や樹の種類、ロケーションによって見頃が違いますので撮影候補日の選び方にご注意ください。
その年の紅葉の見頃や色付きの傾向は紅葉chがわかりやすくおすすめです*

大阪前撮りからんでは例年の見頃やその年の見頃予想も考慮しておすすめの撮影候補日をご提案させていただきます!
大阪で紅葉和装前撮りをご検討中の方はご相談ください(*´ー`*)

大阪で紅葉の和装前撮り予約をする際の注意点その2

大阪での和装前撮りを使った年賀状

年賀状に人気の和装前撮り!
新年の挨拶に和を感じさせる和装前撮りはぴったりですよね*
ですが、年賀状に紅葉前撮り写真を使いたいと思われている方は納品時期にご注意ください。

データの納品時期は撮影業者によって様々ですが一般的に前撮り会社は2週間〜1ヶ月・個人カメラマンの場合は3ヶ月ほど待つことも。
大阪前撮りからんは最大3週間でお渡しとなっております。

年賀状に紅葉前撮りの写真を使いたい方には撮影日から1週間でお受け取り可能なデータお急ぎ便(税込11,000円)といったオプションもおすすめです*

前撮り写真使ったを年賀状の作り方や注意点は前撮り写真を使った年賀状や入籍報告を作りたい新郎新婦さま必読!知っておくべきこと・写真の選び方をご紹介!からご覧いただけます◎

大阪で紅葉の和装前撮り予約をする際の注意点その3

黄色の紅葉に包まれている大阪の和装前撮りショット

ホームページの記載金額が安いと思い問い合わせてみると追加料金が沢山上乗せされ、思っていた金額をはるかに上回ってしまったというお話をよく聞きます。
会社によっては衣装のグレードアップ料金や交通費、ロケーション代や申請代といったものが別途かかってしまうことも。

大阪前撮りからんはホームページにすべての金額を記載しており、それ以外にかかる追加費用は一切なし
着付けやヘアメイク・交通費は全てプランに含まれておりとても分かりやすい内容となっております◎
衣装グレードアップ料は設定しておりませんのでプラン内で全ての衣装をお選びいただけます(*´ー`*)

ご希望の撮影業者でご予約される際には料金体系のことを詳しく事前チェックしておいてくださいね!

大阪で紅葉の和装前撮り予約をする際の注意点その4

雨天時の紅葉和装前撮り

前撮り撮影で気になる雨天時の対応

秋は比較的雨が降りにくい時期ではありますが必ず降らないとは限りません。
万が一撮影日が雨天予報だった場合、日程変更が可能か否か・変更料は無料か有料かなど事前に確認しておきましょう。

ご希望日に雨天の際でも撮影をしたい際は決行が可能か否かも調べておくと安心ですね。
雨天時の撮影については前撮りの日が雨予報、知ってほしい5つのことからご覧いただけます◎

大阪で紅葉の和装前撮り予約をする際の注意点その5

大阪の紅葉を背景に和装前撮りで人気のお座りショット

紅葉シーズンに忘れがちな防寒対策
当日のご持参物の中にヒートテックなどの上下防寒着のご持参を案内していますがお忘れになる方も多いです( ;∀;)
特に新郎さまの衣装は風通しがよく、防寒着がないと唇が真っ青になってしまうこともよく見受けられます(涙)

事前に持ち物を確認し、寒さで震えることなく撮影できるよう準備しておきましょう◎

まとめ

大阪の紅葉和装前撮りキスショット

今回は大阪の紅葉和装前撮りガイドを書かせていただきました!
紅葉和装前撮りをご予約される際の参考になりますと幸いです。

和装が映える紅葉シーズン!
しっかり事前準備をして綺麗な紅葉と和装前撮りをしましょう(*´∀`*)
ロケーションや見頃のご相談などお気軽にご相談くださいね*

和装前撮りプラン一覧

大阪前撮り*からん

著者:大阪前撮り*からん

  • 〒536-0007 大阪府大阪市城東区成育5-22-6 平野ビル202
  • TEL 06-6167-6662
  • https://karan-maedori.jp/
  • OPEN 11:00~18:00