新緑のロケーション撮影のメリットをご説明します♪

DATE:2020/05/10
LAST UPDATE:2020/05/10
新緑の大阪で前撮り

現在は新型コロナウィルスにより、世界中でたくさんの影響がでていますね。
もちろん弊社にも多大な影響があります。・゚・(ノД`)・゚・。せっかく始動したばかりなのに!(笑)
とは言え、辛いのは私たちだけではありません!
今は自粛して、終息まで辛抱しましょう!(^―^)

前撮りの人気シーズンっていつ?

新緑の前撮り

ロケーション撮影で人気シーズンは、やはり春の桜と秋の紅葉です。
しかし、春と秋は非常に予約が混み合う時期でもあり、ご希望通りのお日にちや衣装をお選びできないケースも。。。
春に関しては桜が散ってしまうタイミングが読めないので、お日にちの設定が難しくもあります。
また、雨風が強い日があれば、あっという間に散ってしまうのが桜の儚いところ(´;ω;`)
ということで、新緑のロケーション撮影をする具体的なメリットをご紹介していきます!

桜や紅葉と違い、長い期間鮮やかな緑の中で撮れる!

新緑の季節は4月中旬〜6月末頃と期間も長く梅雨からも外れているので、雨も比較的少なくお天気にも恵まれやすいです♪
気温的には決して涼しいとは言えない時期ではありますが、真夏のロケーション撮影よりはかなり楽だと思います。
和装、特に新婦さまが着る衣装はたくさん重ねて着た上に、最後毛布を被るニュアンスだと思っていただいても間違いないです(笑)
ですので、真夏のロケーション撮影よりもまだ涼しい新緑の時期に撮影するのがベスト!
緑の中を和装で撮影すると、衣装もお顔もとっても映えますよ(^―^)

観光客が少ない=他人が映り込みにくい!

大阪城公園の新緑

春や秋は先述の通り、ロケーション撮影でも大人気のシーズンです。
それはつまり、観光客も多いということなんですよね。
ですので出来る限り他人が映らない様に心がけますが、ロケ地次第では春と秋だと他人の映り込みを避けれない場合もございます。
それに比べると新緑の時期のロケーション撮影は観光客も比較的少ない為、ゆっくりと撮影することが可能です♪
他人の映り込みを避けたい、人に見られたくない方には新緑のロケーション撮影はオススメのシーズンでもあります(´∀`)

いつでも綺麗な景色の中で撮影ができる!

新緑と和装

これが最大のメリットだと個人的には思います(^―^)
色打掛でも白無垢でも、最大限に活かしてくれるのが新緑のロケーション撮影のメリットです♪
また、春秋と比べると比較的予約も取りやすく、お天気で右往左往することも少ないです(´∀`)
撮影できる期間も長い為、万が一撮影日が雨天の場合も、日程の調整がしやすいところもメリットです!

まとめ

夏空の下で和装前撮り

いかがでしたか?少しでも新緑のロケーション撮影の素晴らしさが伝われば幸いです(*´∀`)
早くコロナが終息して、気持ちの良い青空と新緑の中で、ロケーション撮影ができます様に。

大阪前撮り*からん

著者:大阪前撮り*からん